表紙カバー・帯のデザインを依頼した話

久しぶりです。今年もまた原稿マラソンを続けておりまして、ようやく今年の分が一段落しました、ので、新刊のお知らせと合わせて件名について私の感想をたくさん書きます。


まず新刊について。見てくれ!



FANFICTIONのページでひそひそ更新している、

実プレイベースの妄想想像オールキャラ小説「最初の盗賊」。

こちらが8月の新刊になります。

文庫サイズで426ページあります。


そしてこちらの本のデザインをですね!

見て分かる通りデザイナー様にデザインしていただきました!!!

めちゃくちゃかっこよいと私は思っています!!!かっこよくてシンプルですっきりしていてさっと印象に残る!すばらしい!!!


デザイナー様のお名前は!welca様です!

拍手!!!!!!!



(welca様のSKIMAから依頼いたしましたので、URLを貼ります) https://skima.jp/profile?id=113900






初めて表紙カバー・帯デザインを依頼した、依頼に関しては超初心者の私ですが、

とてもとても良くしていただき、特に問題もなく取引をさせていただきました。

大まかなやりとりに関しては、上記URLにwelca様御本人が明記してくださっておりますので、そちらをご確認ください。



表紙カバー・帯デザインの依頼を行ってみて


今回、私が依頼する側であるということもあり、また、出来上がりのイメージが掴みにくい依頼であったということもあり、お伝えするポイントはなるべく明確に、優先順位を明らかにするように心がけました。(というのも、方針が決まっていてこういうのがいいな、とイメージがあるなら、自分でやったほうが早い場合もあるかな?と私が考えていることもあり)


welca様にお伝えした内容で、ポイントとしたのは

・出来上がりの表紙に、どういうイメージを持っているか

・必ず入れてほしい情報(文章)は何か

・必ずしも守らなくていいが、可能ならば考慮してほしいことは何か

だったかな、と思います。


あとはメッセージでやり取りをするため、なるべく簡潔に、文章から一意に受け取ることのできるよう、自分が何を考えてそう伝えたのか、を明らかにするよう心がけました。簡潔にできていたかは微妙なのですが、SKIMAのメッセージやりとりには文字数制限もあるため、長文読解にはならないように心がけることはできたかな、と感じています。


ちなみに私は今回の表紙に関して、具体的なイメージが本当に決まっていなくて(イラストを拡大表示して、タイトルを四角で囲うやつにしようかな、と考えていましたが、しっくりこなかった)、押さえたいところしか明らかにできなかった、ともいえます。

好きな楽曲のMVのタイトルロゴが好きだから、そういう感じだったらいいな〜という発想から、

「シンプル、ニュートラル、希望を感じる」ようなものだったらいいな、という旨をwelca様に共有して、

あとはお任せ!という感じで依頼しました。


なお、私は以前よりwelca様のサイトや作品を拝見していたので、この方の作品ならこういうイメージになるのかな、と……少なくともどんなものになっても、納得がいくだろうな、という安心があったので、依頼に関して不安がありませんでした。



やり取りの中で感動したこと


これはツイッターでも騒いだことなのですが、ここでも騒がせてください。

今回オールキャラ(要は恋愛がメインではない)、旅の話というところから、welca様からデザイン提出いただいた際に、


「旅」というキーワードと、上記で共有した「希望を感じる」イメージとを合わせて、

旅・希望を感じる→空→水色

旅=昼夜が巡る→表紙カバーの中で朝〜昼〜夕方の色変化を演出した


というお話を伺ったんですね。

実は、welca様には共有していなかったことなのですが、今回のこの本のタイトルがちょうど、

朝〜昼〜夕方の時間軸に合わせてタイトルを設定しておりまして……。

共有も何もしていないのにピンポイントでそこに着目して、カバーの色合いで再現していただいたというところに!!私は勝手に運命を感じて感動したんです……。


さらにはですね、カバー折り返しに英文を付記していただいているのですが、

お話の内容についても、あらすじしか共有できていなかった(ゲームのリプレイのため……)にもかかわらず、

本当に素敵な英文を付記していただいておりまして!!!

これがまたほんとうに……すごく素敵な文章なんですよ。物語で表現したかったことを的確に英文にも起こしていただいてて……もう頭が上がらなくて……。


他にもいろいろこういう意図でここに文字を置いています、などいくつか質問にもお答えいただいて……。

本当に細かいところまでしっかり対応していただきました。ありがとうございました。


とにかくひと目見た時のしっくり感というか、ぶわっと見た人の心に風が吹くようなデザインをしていただけて、とてもとても感動したんですね。




本の頒布と豪華ゲストとお礼に


こちらの本は、8/27のオクトラwebオンリーにて通販頒布する予定です。

イベントページはこちら:

https://pictsquare.net/ysnnnfcvmx5qejbjyi0pc4xlpic6s3nh



さらには豪華ゲストとして、オールキャラで連作大作を書き上げてらっしゃるロティ様をお呼びしています。

贅沢にもロティさんの実プレイベースのお話で、好きなサブクエ・街をベースで書いていただきました。

ご存じの方、お好きな方にはもうお分かりかと思いますが、面白いお話をしっかり書き上げる胆力を持ってらっしゃる方の、プレイベースのお話をゲストで書いてもらったんですよ(大事なことなので言い直す)……贅沢……!!!


ロティさんのお話は、ロティさんの文章に合わせてフォントなども変更しておりますので、

私の本に収録はされているものの、ちゃんとロティさんのお話💓として楽しめると思います!


ロティさんからはサンプル公開しますね、とご連絡いただいておりますので、

公開されましたら、こちらのページにも追記します。





今回お世話になったお二方について


最後にはなりますが、今回お世話になったお二方の宣伝ないしリンク先を共有します。

welca様には原稿がなかなか終わらず、背幅の修正対応をデザイン決定後に行うという対応をしていただきました。お手数おかけしました。臨機応変に対応していただき、ありがとうございました!!!

そして、ロティさんには作業通話や原稿の校正もしていただくなど、ゲストなのに……?みたいなレベルで色々とお手伝いいただきました……。本当にありがとうございました!



welca様のご活躍については下記をご覧ください。

私がwelca様の存在を知ったのは、こちらのwebサイトです。

https://fare.blue/

同人誌を作る時の参考になると思いますので、もし同人誌これから作るよ、とか、改めて振り返ろうかなって方はぜひみてみてください。

ツイッター:

https://twitter.com/LYLEHOUT

ポートフォリオ:

https://www.lylehout.com/



ロティさんのご活動についてはこちらをご覧ください。

http://flowerorange.blog87.fc2.com/blog-entry-890.html








余談


完全に余談ですが、7月にもCPモノの新刊を出していました。テリサイ漫画本。

何冊新刊出すんですか?何冊分原稿してるんですか?とよく言われました。

3月くらいから3冊分の原稿を同時進行でやっていました(その間にも色々投稿していました)(アホです)。



こんな感じ。再録本です。

pixiv、プライベッター、かべうち、ポイピクで書き散らかしていた全年齢のお話をまとめて、なかなか描き出せなかった漫画をいくつか追記、小説の続きを漫画で描いて追記、みたいなことをやりました。


購入は以下から。

https://www.melonbooks.co.jp/fromagee/detail/detail.php?product_id=1547153


276ページという大ボリュームです。

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square